忍者ブログ

メガトン松本のブログ
<<  < 12 >  >>
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

一つ屋根の下の再放送を見て久しぶりに泣きそうになりました、松本です。
酒井法子のいしだ壱成を連れ戻すときの、「ウサギは一人じゃ生きれないんだから!」ていうセリフが二、三日忘れそうにありません。

ところで皆さん、親にエロ本やそれと内容が似たものが見つかったことはありますか?
僕はあるんすよねー。
というのも、今日ラジオを聞いてたら、夫が貸りたエロビデオをどうやら見ているらしい中学二年の息子を持つ妻がどうすれば息子の性は歪まないのかという相談をしていて、当時の自分を思いだしました。
(この場合、息子の見つけれるとこにビデオを置いていたお父さんにはあえてツッコまないでおきます)

そう、あれは中二のこの時期の期末テスト明けでした。
テストが終わって帰ったら、部屋の配置がどうもおかしいんです。
僕はとっさに、「あっ、ガサ入れ(掃除という名の下に行われる強制捜索)や」と勘を働かせ、机の上に目をやると整えられた教科書と置いてなかった大人の特選街があるんすよねー。
しかもその日の飯ん時もなにもそのことには触れず、たまにこっちに意味深な目線を送るだけなんですよー。


大人って汚いですよねー。

絶対、隠れてオトンに言ってますからね。


しかもその3年後の高三の夏の、母方の祖父の通夜でオカンそのことをカミングアウトしましたからね。

もっ、全員ドン引きですよ。

その後からいとこにも連絡できてないですからね。
こんな人間関係に支障を来すオカンですが、大事にしていきたいと思います。

 

 

 

 

 

「だって、ウサギは一人じゃ生きれないんだから!」

 

 

 

 

 

どうもおーきに!

 

PR

久しぶりに実家に帰省しています、松本です。

いやーこの年になると実家に帰りづらくなるもんですねー。

 

半年ぶりですもん、気づけば(汗)

 

帰りたくてたまんなかったのに、帰ったらやることないんすよねー。

おかんが事故ったらしく(笑)車がねぇからどこにも行けんし、やることも無いからその辺歩いてたらからまれるし(ヤンキーに!!)で、結局家の手伝いするだけみたいな、、、

 

 

ていうかこれでいいのか21の冬!!(号泣)

 

 

そんな思いを巡らせながら、テレビ見てたらロンブーの番組やってましたよ、芸能人の私服CHECK!!

審査員が辺見えみり(幸せ)、神田うの(幸せ??)、飯島愛(不幸)とつらいこともあるけど、ビリのアンタッチャブルの山崎とか笑えないっすからね、俺と比べると。

持ってる靴、全6足中5足がスニーカーでそのうちのひとつとかメーカーFILAっすからね。

始めてみた友達がFILA見たとき、

 

「FILAかー、小学校のとき憧れてたよ(苦笑)」

 

って二年前の冬に言ってくれるまで、きっと持ってる靴全部FILAで、きっとそれはき続けてましたからねー。

 

でもおしゃれって難しいですね(切実)

 

シャツ×シャツはもう古いってなったのはいつなんだろう、俺常にそれなんだけど(下TシャツにYシャツ、チェック率高し!!)

ていうかー、靴と合わせれるほどベルト持ってねぇし(ベルトは二本のみ)

 

女性が求めるハードルの高さにテンションが下がった夜でした。

 

まいど!!おーきに!!

最近、有線で流れる「神戸駅の駐車場で~♪」と始まる曲のタイトルを知りたいと思ってる松本です。

まだ寒い日が続きますが、日差しが時折春の到来を感じさせるようなこともありますよね。
この時期ってスーパーとかで新しくバイトに入った人が初々しく仕事に励んでることが多いじゃないですか。
春を感じることってそういうのの積み重ねだと思うんで、そういう変化に気付くことができるようになったらと思っています。暖かくなったらどっか景色のいいところに車(7年式のムーブ、現在パワーウィンドが故障して窓が開かず)に乗って、行こうかなー。
何か四国でお勧めのとことかあったら、教えてください。


どうもおおきにっ!!
ちーす、ここで日記を書くことになった松本ちゅうもんです。
簡単な僕についての情報はプロフィールにある通りですが、適当にその日にあった出来事をつらつらと書いていこうと思っています。
毎日更新するのは難しいかもしれませんが、楽しく読んでもらえたら嬉しいです。

ってのは社交辞令で。。。

僕は今、本屋にバイトとして雇われています。
その本屋は他の多くの本屋と違って、店頭にあるほとんどの本が漫画、もしくは週刊誌しかないという特殊な本屋で、普通の人が始めて入り口の自動ドアを潜り抜けるときには違和感を感じます(事実、僕もそうでした)。
大抵、そういう人は店内を周回して五分以内に出て行くことがほとんどで、店員の目から見てもそろそろだなと察知することができます。
そんな本屋ですから常連のお客さんも多く、個性的な方ばかりですが、今日新たなファンタジスタを見つけてしまいました。
そのお客さんはレジにホビー関連の本を持ってきたのですが、目にしてしまったんです。
財布の中の透明な定期を入れるようになったところにときメモの片桐のポストカードを入れているのを~!どうですか、定期入れにポストカードを入れるなんて!どうなんですか、3まで出ているときメモの1なんて、しかも敢て片桐なんて!!はっっ、これに気付いた僕もヤバいのか、いや大丈夫だ、セーフなはずだ。
ただちょっと過去の経験が僕に教えてくれたんだ、そうに違いない。
そう自分に言い聞かせながら、そのあとの業務を淡々とこなしていくのでした。
このように個性的でちょっとマニアックなお客さんが多い職場ですが、頑張っていきたいと思います。


*ときメモ・・ときめきメモリアルの略称。コナミから発売された恋愛シミュレーションというジャンルを確立することの先駆けとなったゲーム。高校三年間を通して、主人公は勉強に、部活に頑張って自分を磨いて、好きな子に告白されようというのが目標のゲーム。最初スーパーファミコンで発売されたが、その後プレステにハードを変えて発売され、2の名前を呼んでくれるというシステム、3のキャラクターが動くというシステムなど常に斬新なシステムを取り入れることでも知られる(それが成功しているかどうかは別だが)。個人的にはDiscが五枚があった2がベストだと思っている。僕としては3のシステムを元に2、もしくは1を新たに作ってくれることを願ってやまない(だって、3はキャラクターがポリゴンだもの(泣))。

ってかマニアじゃないですからねw


どうもおおきにっ!!
主に四国南部の愛と平和を守るため日夜戦う大学三年生。
現在、理学部に在籍する傍らで時にパチスロ(収支はマイナス)、時にドライブ(一ヶ月で平均走行距離200km、ほとんど買い物に使う程度)、時にギター(アルペジオで音階を弾ける程度)と、多種きわまりない趣味を持つ姿はいろんなものに手を出しすぎて逆に潰れていく飲食店に酷似。
基本的に雑食でどんなものでも食べ(好物はブルボンのチョコクッキー)、そして飲む。
音楽は邦楽とジャズ(好きなレーベルはプレスティッジ)を少し聴き、雨が降る午後部屋でコーヒーを飲みながら音楽を聴く時間をこよなく愛している。
唯一の弱点は宮崎出身のSっ気の強い数理情報科学科の後輩といいちこ(辛口のお酒はダメなんです)。今年の目標は「人に、地球に優しく」
ってな感じです。どうもおおきにっ!!
* SNOW FLAKES *
STOP  *  START
* カレンダー *
11 2018/12 01
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
* カテゴリー *
* フリーエリア *
* 最新コメント *
* 最新記事 *
* 最新トラックバック *
* プロフィール *
HN:
メガトン松本
性別:
男性
* バーコード *
* ブログ内検索 *
* アーカイブ *
* アクセス解析 *
* アクセス解析 *
<<  <  *  NEW *    >  >>
Copyright©  メガトン松本
Designed & Material by ぱる
忍者ブログ ・ [PR]